日雇いバイト 稼げるポータルサイト



東京・大阪・名古屋・京都・神戸・福岡・沖縄・山形・横浜・千葉・埼玉・・・全国つづ浦々

本文へジャンプ

深夜の日雇いバイト


深夜のバイトは通常の時間よりも時給が25パーセントほど上がるのが一般的です。


これは、労働基準法に基づいて時間外・休日・深夜労働をさせた場合、一定の率以上の割り増し
賃金を支払わなければならない、また休日労働の場合は35%以上多く支払わなければならない、
という決まりによるものです。


しかし、深夜バイトが時給が高いからといって、無理をしたのでは体を壊す原因にもなりかねませ
ん。自分の体力・能力に合ったバイト先と労働時間を選択することが重要です。


これまで、女性は法律によって深夜に働くことができませんでしたが、法改正によって女性も男性
と同様の労働が可能になったため、深夜でも働けるようになりました。


これはアルバイトでも同様で、少しでも多くお金を稼ぎたい女性にとっては朗報となります。ただ、
深夜のアルバイトの時給が高いのは、ある程度危険が伴うことも理由の一つなので、その点がど
うか、良く仕事内容を確認しなければなりません。


なお、18歳未満は深夜バイトはできません。
労働基準法では、原則として使用者は満18歳に満たない者を、午後10時から午前5時までの間に
使用してはならない、という定めがあります。


夜バイトの代表的なものは、深夜営業のファミレスやコンビニのアルバイトなどでしょう。それ以外
にもビルなどの夜間警備員、倉庫内軽作業、工事現場の交通誘導などがあります。

夜バイトは日中のバイトとは違い深夜手当などが付くので高くなるのですが、求人側から見ても普
通は夜は基本的には寝る時間なのでバイトをする人は確保しにくくなっています。
そのため、夜バイトは時給を高く設定して、少しでも人員を確保しようとしています。


24時間営業のコンビニやスーパーの店舗は増加傾向で、これからもその傾向は続くと考えれます。
ファミレスでも24時間営業の店舗は増えていますし、マクドナルドなどもほとんどの店舗が24時間営
業をしています。したがって夜バイトは、これから先も供給は多いと思われます。


基本的に、最初から時給が200円以上高いことが多いです。
ほぼ常時募集しているのは、上記のようにコンビニとマクドナルドです。
また、深夜スーパー、ガソリンスタンド、ファミレス、24時間操業の工場、警備員。


セブンイレブンの深夜のアルバイトは時給が1000円を越すところが多いとのこと。
東京都内のセブンイレブンの例では時給1300円も見られます。


道路工事の警備員バイトの例では深夜0時から早朝6時間、休憩がトータル1時間以上あって日給1
万円というものもあります。
   

Copyright c 2008 by 日雇いバイト・稼げるポータルサイト All rights reserved