日雇いバイト 稼げるポータルサイト



東京・大阪・名古屋・京都・神戸・福岡・沖縄・山形・横浜・千葉・埼玉・・・全国つづ浦々

本文へジャンプ

治験・新薬臨床試験のアルバイト 超高収入も可能!


ほとんど何もしないで日給2〜3万円を得られる高収入アルバイト、「新薬臨床試験」。
このアルバイトは実は世間にほとんど知られていません。
それはこの仕事が紹介制であり、求人誌にはまずまちがいなく載っていないからです。


しかし、「新薬臨床試験」は必ず行われていて、その実験台の人間がいることは誰でも
知っているはずです。
この実験台になることがバイトでできるということを知る人が少ないのです。


治験アルバイト

治験とは発売前の新薬・化粧品・食品のモニターのことです。
治験バイトは、一般のアルバイトのように契約する訳ではなく、条件の合ったモニターが
あればその都度参加する仕組みです。

身体への影響は気になるところですが、モニターするものは大手メーカーが何年も開発
研究してきたもので、また人体実験ではありませんので強い薬ということはまずありません。
特に化粧品や食品モニターならその心配は更に少なくなります。


仕事内容は?

臨床試験(新薬モニター)は、製薬会社が新薬の開発過程の最終段階に行う、人を使った
実験のことです。
これは、製薬会社が厚生労働省に提出するための薬物動態のデータを取る目的で行わ
れます。


場合によっては身体に副作用を及ぼす危険な人体実験だというイメージもあるでしょう。
しかし、実際には全く危険性はありません。
なぜなら、臨床試験は完全に安全性を確保するため、法のもとで行われ、実用の数十分
の一に薄めた投与量で行われるからです。


また、これは新薬の副作用を調べるなどというマイナス面の危険なものではなく、薬の成
分が体の中をどのように巡り、どれくらいで体外に排出されるかを調べるためのものです。
ここがつまり薬物動態というものです。
これまでの数多くの臨床試験で、副作用が出た被験者はいないという事実から安全性は
確かなものとのこと。


臨床試験で服用する薬の内容は、風邪薬や甘味料、シップや鎮痛剤、目薬など様々です。
試験は宿泊を伴うものが主ですが、通院の場合もあります。


具体的には、基本的に薬を投与して採血するだけ。
たったこれだけなので宿泊中はほとんど何もすることがなく、各個人の自由に時間を過ご
すことができます。
要は、ただ寝ていたり自由に遊んでいるだけで、高額報酬を稼げてしまう究極の高収入ア
ルバイトです。

試験所には新聞雑誌、漫画、TVゲームなど娯楽用品がたくさんあるので退屈することは
ありませんし、宿泊中はただ寝ている人、ひたすら漫画を読んでいる人、勉強をしている人
など様々です。
友達を作ったりして楽しく過ごすのも良いでしょう。


また、宿泊中の食事は毎日3食無料で食べられます。
入浴や洗濯も好きな時に行えます。すべてのサービスが無料です。


この臨床試験は基本的に毎月複数回あり、年齢等の参加条件を満たしている限り、参加回
数に制限はありません。


報酬は?

臨床試験アルバイトでの報酬は一日当たり大体2〜3万円程度です。
二泊三日や三泊四日を1〜2回行う日程の試験が多く、それだけで報酬は十万〜十数万円
程度支給されます。
臨床試験はまさに高収入アルバイトの決定版といえます。


これまでに実施された、臨床試験報酬の一例。

薬の種類   試験期間      謝礼の金額

飲み薬    3泊4日2回      12〜14万円
飲み薬    9泊10日2回     54万円
飲み薬    1日            3〜4万円
塗り薬    2泊3日         8〜12万円
貼り薬    1泊2日         5〜6万円

*あくまでも過去に実施された試験の一例です。


臨床試験の前に健康診断(無料)があり、その時点で交通費として数千円貰えます。
また、試験所によっては友人・知人を試験所に紹介するだけで一人につき数千円の謝礼金
を貰えます。


報酬はアルバイトの最終日に現金で手渡しで渡されます。
この臨床試験ほど楽して大金を稼げる高収入アルバイトはなかなか他にありません。


特に学生やフリーターの方はこのような機会を逃すべきではないでしょう。
   

Copyright c 2008 by 日雇いバイト・稼げるポータルサイト All rights reserved